新NFC 新潟県葬祭業協同組合

新潟県葬祭業協同組合について

新潟県葬祭業協同組合のご紹介

新潟県葬祭業協同組合は、県内で唯一、新潟県知事認定を受けた葬儀業団体であり、県内33社の専門葬儀社によって構成されています。

また、上部団体である経済産業大臣認可の全日本葬祭業協同組合連合会に属し、全国1600社の葬儀専門会社のネットワークを構築しています。

多様化するニーズに対応し「福祉葬、家族葬、一般葬から社葬、団体葬」まで、地域に根ざした「専門葬儀社」として無理、無駄のない「安心・納得葬儀」を通して地域の生活者の皆様にお役に立ちたいと考えています。

ご葬儀にかかわる、あらゆるご相談は、地域の専門葬儀社(新潟県葬祭業協同組合加盟店)または下記、葬儀相談室へご遠慮なくご相談、問い合わせください。

〒950−0913 新潟市中央区鐙3丁目9番20号 コーポ南沢 102号

TEL 025−247−2511

FAX 025−247−2533

 

【全葬連葬祭サービスガイドライン】

全葬連■近年、葬儀に関するトラブルや苦情がテレビ、新聞等で報道され葬祭事業者の信頼性が問われています。

その要因は今日ま で葬祭事業者及び葬祭事業(サービス)に対し規制する法律も自主的ルールも定めておりませんでした。

全国で数万ある葬祭事業者の中で唯一、経済産業大臣認可の全日本葬祭業協同組合連合会(加盟1,600社)は関係機関の指導の下、消費者保護の観点から消費者が安心して葬祭サービスを受けることができるよう 『全葬連葬祭サービスガイドライン』を制定しました。

・・・・・詳細は『全葬連葬祭サービスガイドライン』へ

 

【葬祭ディレクター】

葬祭ディレクター■『葬祭ディレクター制度』は葬祭業で働く人々の必要な知識と技術のレベル向上を図り葬祭業及びそこで働く人々の社会的 地位の向上を目指すための制度です。

厚生労働大臣が認定した 『葬祭ディレクター技能審査協会』が年に一度、全国各地で同時に試験を開催し 大変厳しい試験をクリアし、そのレベルによって『1級葬祭デ ィレクター』『2級葬祭ディレクター』の認定をおこないます。

平成8年より実施され全国で16,000名程(平成20年現在)の葬祭ディレクターが認定され新潟県葬祭業協同組合所属員の各事業所にも多数、葬祭ディレクターが在籍しております。

・・・・・・詳細は『葬祭ディレクター』へ

 

 

Copyright (c) 2008 Niigata prefecture Funeral cooperation society All Right Reserved.